三和企業株式会社

麻生祐弘

西日本自動車学校
技能検定員

麻生祐弘

2012年3月入社

01

仕事の内容について
教えてください
初心者の運転技能教習が中心で、普通自動車や二輪車の教習車に乗り、学生から社会人の方まで、幅広く運転技術を教えています。

入社後に、山口県公安委員会による教習指導員と、技能検定員の資格を取得しており、現在は仮免許や卒業時の検定にも携わっています。

02

入社を決めた
動機について
教えてください
私は車が好きなため、高校で車の整備の勉強をし、前職は車両販売会社で働いていました。働いているうちに、「事故なく車を運転してほしい」という気持ちが大きくなり、安全運転を教えて社会に貢献したいと思って、転職を決意し、入社しました。

03

あなたが思う
「西日本自動車学校」の
魅力を聞かせてください
上司や同僚が、私の家族のことまで考えてくれることです。3人目の子どもが生まれたときには、1カ月の育児休暇を取得しました。男性が育児休暇を取得することは難しい企業も多いと思いますが、職場のみんなも快諾してくれて、とても嬉しかったです。おかげで産後の妻のサポートもすることができ、家庭もとても円満です。私用で急な休みが必要な時も対応してもらえるので、助かっています。

04

今後、実現したいことや
挑戦したいことは
ありますか?
常に貪欲にスキルアップをしていきたいと思っています。指導員の仕事だけではなく、対外的な営業活動にも携わりたいと思っています。様々な仕事を任され、上司・同僚や教習生から信頼される人間になりたいと思います。

05

入社を考える人に
メッセージを
お願いします。
自動車学校へ転職することを、敷居が高いと思う人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。誰でも最初は素人ですが、入社後に様々な資格を取得できます。特に、車が好きな人には、魅力的な仕事だと思います。

若い人にもぜひチャレンジしてほしいです。当社なら、きっと働きがいのある楽しい仕事ができると思います。

このページの先頭へ